会社概要

日本初の胡蝶蘭ブランド
THE ORCHID WORKSが
2018年2月に誕生

THE ORCHID WORKS

日本の伝統的な技術や品質を守りながらモダンでオリエンタルなアジアンデザインや、西洋のラグジュアリーなエッセンスを加えたスタイリッシュでデザイン性のある新しい胡蝶蘭スタイルをご提案します。
ビジネスパートナーのお祝いや記念日など、さまざまなシーンで活用したい最高のフラワーギフトを取り揃えております。

『ビジネスにフラワーギフトを最大限に生かしてほしい』という願いを込めて、簡単に注文できる構造、決済方法の選択、配送後の画像送付サービス、履歴管理ができるWEBサイトを制作しました。SSL(送受信データを暗号化するセキュリティ技術)も施しておりますので、安心してご利用いただけます。

国内最大の花市場との長年の取引により安定した仕入れを確保し、贈り主様の思いをさまざまなデザインや色彩で表現し、気持ちを花に託してお届けいたします。 オリジナルサービスとしてオリジナルロゴやイラストを胡蝶蘭にデザインする、ORCHID DECOを取り入れ、最先端で最高の胡蝶蘭ギフトをご提案いたします。 トップデザイナーにさまざまなアーティストの顔を持つマルチデザイナー吉川寛子を起用。胡蝶蘭を選ぶ楽しみという新たな価値を発信するTHE ORCHID WORKSの世界をお楽しみください。

会社概要

社名 株式会社 GREEN WORKS JAPAN
代表者 代表取締役社長 吉川寛子
特別顧問 株式会社チームファクトリー
石川秀人

株式会社キールス
伊東祐輔
所在地 〒108-0074 東京都港区高輪2-1-46-108
TEL 080-4427-3630
設立 2018年2月1日
資本金 900万円
業務内容 生花店、イベント企画運営、婚礼事業、フラワーギフト/フラワーデザインの企画・制作・販売、ECにおけるフラワーサービス事業

代表者経歴

東京都出身。2歳からピアノを学び国立音楽大学付属小学校入学。大学まで音楽学部器楽学科ピアノ専攻に所属しピアノ及び音楽療法を学ぶ。経営者だった父の勧めで卒業後は一般企業へ就職。組織の中で生きることの楽しさ、厳しさを実感し、自身も起業の道を選ぶ。幼いころからのライフワークだったピアノを生かし、2007年東京都港区でピアノ教室を開講。国内外に生徒を持ち、子供から経営者までの幅広い層に指導を続ける。雑誌『GG』専属のピアノの先生としても誌面でピアノレッスンを提案し、新しいピアノ演奏の価値を広めている。また、女性演奏家で構成されたコンサートを定期的にサントリーホールで企画・運営、自らも出演する。2018年からは元宝塚歌劇団透水さらさと共に各地でコンサートを開催している。

フローラルデザイナーとしては、2008年港区エコプラザでフラワーレッスンを開催したのをきっかけに、独特の世界観を持つアレンジメントがたびたびメディアで紹介される。フラワーレッスンだけだった活動範囲は、商品開発やディスプレイ、婚礼へと広がりを見せる。
『技術向上のため、現場で知識を得て実践していく』ことが大切という女性アーティストと出会い、アシスタントを5年間務める。
さまざまな外資系ホテルや東京ベイコート倶楽部のロビー装花を経験した後、完全独立を果たし海外の市場をたびたび訪れ、さまざまな色彩、デザイン、花、人、と出会い自分の作品を確立させる。
日本で唯一のホテルマン出身、ピアニスト及びフローラルデザイナーの顔を持つマルチデザイナー。
お客様との信頼関係を深く築き常にお客様に寄り添い、さまざまな芸術から受けた感受性豊かな商品と最高のホスピタリティーサービスが好評。ブランド店舗装花、ホテル装花、イベント装花など東京を拠点に全国で活動している。

吉川 寛子

株式会社GREEN WORKS JAPAN
代表取締役

hiroko yoshikawa吉川 寛子